Last Update: 2012/08/20

屋根施工

梅田工業は川施工のエキスパートですが、瓦以外の屋根にも勿論詳しいのです。屋根の施工・雨漏りの診断・補修・修理。屋根の事なら何でもお任せください。

こんな症状が出来たらご連絡を

雨漏り・瓦にひびが入った・瓦や鬼瓦がズレているなどの症状があったらすぐに調査・修繕をご依頼ください。
早い時期の点検・修理がおすすめです。

雨漏りしているかも?屋根のサイン

壁のカビ、天井のシミ
雨の後に床や壁が濡れている
サッシ回りの濡れ(冬場は結露の包末意が高いです)
クロスのはがれやシミ
こんなサインを見つけたら、雨漏りの可能性があります。

雨漏りの原因について

雨漏り、というと屋根が原因と考えがちですが、屋根の他にも雨樋のつまりや外壁のヒビ、アンテナの配線の不備などさまざまです。素人にはわかりにくい原因も多いので、プロの診断を受け、早めに修理をすることが大切です。

1.防水層の劣化・破損による漏水
防水層を正しく設置しておらず、破損して雨漏りする場合があります。本来は外壁の内部に雨水が侵入しても、防水層が正しく設置されていると水は内部に侵入することなく、外に排出されます。又ゴム製のシート防水の場合、鳥がつついたりすることもあります。

2.外壁のひび割れや、素材同士のジョイント部などからの漏水
外壁のひび割れや素材同士のジョイント部から、雨水が直接侵入します。
木造や鉄骨の住宅などは、侵入した雨水が柱や梁などを伝わって屋内に漏水します。
コンクリート造りの場合は隙間を伝って漏水する為、予想もつかない程広範囲で漏水している場合があります。

3.雨樋の目詰まりによる漏水
雨樋にゴミなどが溜まり、雨水がスムーズに運ばれなくなり、あふれ出た雨水により漏水を招く場合があります。本来なら雨漏りする場所でないだけに、意外な落とし穴になります。

屋根補修・施工のご発注の流れ

TEL・FAX・HPからお問い合せください。

担当者が現地で、調査・ご説明。
調査の結果、補修等が必要な場合はご説明させていただきます。

屋根の状態、勾配、屋根素材などにあわせてお見積り書を作成させていただきます。

お見積り書のご説明、ご契約後、屋根工事に入ります。

梅田工業のサービス

無料相談・屋根外壁無料点検

最新施工事例

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image